Hard To Say I'm Sorry

◆written by Cetera,Peter P. / Foster,David Walter.
 アカペラアレンジ:中村高生
◆シカゴの「素直になれなくて」。AOR史上に残る名曲。
 シンプルかつ奥深いメロディ。BoyzMenなどもカバー
 しているようですが、ここは本家シカゴの演奏を参考に
 アカペラアレンジしました。なかなか歌い応えのある
 アレンジに仕上がっています。
◆編成/男声5声部。原曲(CHICAGO)の1音下げ(D)
◆ボイパ/無くても演奏可能
 ※ボイパ譜は付いていません。
◆難易度/★★★★☆(やや難)

本楽曲の楽譜はPDFのダウンロード購入のみとなります。
(印刷楽譜はありません。)ご注意ください。


PDF楽譜のダウンロード購入をご希望の方は、ここでは
カートに入れずに下記「DL-MARKETで購入」から、
音取り用音源のダウンロード購入をご希望の方は、下記
「音取り用音源を購入」からお手続きください。


DLmarketで購入 ※試聴できます!

型番 WP-007
販売価格 900円(税67円)
SOLD OUT

おすすめ商品


さくら(独唱)

1,500円(税111円)


桜色舞うころ

1,500円(税111円)


WINDING ROAD

1,500円(税111円)


桜(コブクロ)

1,500円(税111円)


SAKURA

1,500円(税111円)


About the owner

アカペラ本舗

アカペラ本舗は、アカペラコーラス用に独自にアレンジした楽譜をオンデマンドで販売するオンラインショップです。 印刷譜、ダウンロード楽譜のお好きな方からお選びいただけます(どちらか一方しかない場合もあります)。ダウンロード楽譜(PDF)は発送されてくるのを待たずにすぐに手に入ります! 基本的にアカペラグループは”声のバンド!”というスタンスでアレンジしています。「合唱よりもポップなテイストなもの」「ハモネプみたいなアレンジ」「懐かしいあの曲をアカペラで」「テンションを含んだジャジーなアレンジ」「市販のアレンジよりもっと難しいアレンジのもの」「完全カスタマイズで自分たち好みに!」などなど、音楽ジャンルを問わず、ハーモニーを愛するすべての方を対象としています。ぜひご利用ください。

Top